設 計 計 画

 設計(せっけい)は、測量や各種調査に基づき、道路、河川などの社会を支える基盤を整備していくための全体計画や、工事発注のための解析、計画図面作成、数量算出などを行う。

 自然との共存や建設コストの縮減などを考慮し、効果的な社会資本整備を実現するための提案を行う。



設計計画業務内容詳細

  • 道路:概略、予備、詳細設計、交差点、歩道設計等
  • 河川:護岸、築堤設計、その他河川構造物設計
  • 砂防:堰堤、流路工、流木対策、急傾斜地対策、地すべり対策等
  • 都市計画地域計画

設計形状


施工形状




設計計画業務実績